NSAIDsによる腎障害 ~Triple whammyを防げ~
5日目 NSAIDsはTriple Whammyの1つ(その4)

 今回はTriple whammy症例について考えていただきましょう。後期高齢者が脱水になって、意識消失となり、腎機能も悪化しました1)。夏の熱帯夜でも冷房を使うのを嫌がる高齢者でよくありがちなことです。ではなぜ意識障害になったのでしょうか?
皆さんは以下の症例・処方内容についてどのワードに「薬剤師の気づき」を感じますか?

症 例
 76歳女性。身長155cm、体重57kg。2型糖尿病でHbA1cは8.6、eGFRは58mL/min/1.73m2で尿蛋白(-)。8月上旬に冷房を付けずに寝ていたが、朝食時になっても起きてこないので、家族が部屋に行ったが、意識を失っていた。救急車で搬送され、採血すると血清クレアチニン値1.8mg/dL(eGFR21.8mL/min/1.73m2)と腎機能が悪化し、血清Na濃度165mEq/Lと高ナトリウム血症。血糖値は50mg/dLの低血糖になっており、血圧は110/50mmHgに低下し、体重は54kgまで減少していた。直ちに1号輸液500mLの急速輸液に引き続き、2Lの乳酸リンゲル液を点滴することによって意識は清明となり、血圧も135/75mmHgに戻り尿意を催した。後で話を聞くと夜間頻尿のため、夕食以降は水分を摂らないようにしていたらしい。

処 方

2型糖尿病に対し
 メトホルミン500mg錠1回1錠1日3回毎食後
 アマリール®4mg錠1回1錠、1日1回朝食後

高血圧に対し
 エカード®配合錠LD 錠1回1錠朝食後

閉経後骨粗鬆症に対し
 エディロール®0.75μgカプセル1回1カプセル1日1回朝食後

腰痛に対し
 ロキソニン®60mg錠1回1錠、1日3回毎食後

 

引用文献
1) 平田純生: 調剤と情報27: 1474-1480, 2021

 



プロフィール

平田純生
平田 純生
Hirata Sumio

趣味は嫁との旅行(都市よりも自然)、映画(泣けるドラマ)、マラソン 、サウナ、ギター
音楽鑑賞(ビートルズ、サイモンとガーファンクル、ジャンゴ・ラインハルト、風、かぐや姫、ナターシャセブン、沢田聖子)
プロ野球観戦(家族みんな広島カープ)。
それと腎臓と薬に夢中です(趣味だと思えば何も辛くなくなります)