今日は久しぶりの休み。英作文、英会話の勉強をするつもりだったが、全然、頭にはいらない。あせるばかりでホームシックで鬱になりそうだ。仕方なく日本から持ってきたNHK教育テレビの英会話、英文法のDVDを見ながらうとうとする。知らないうちに眠気が襲ってきて眠りにつく。10時間は眠っただろうか?やっぱり初めての週で知らないうちに疲れてたんだろう。

ようやく頭がはっきりした頃に市大からシアトルに来て2年半で、今月の13日に帰国予定のT先生(白鷺病院でのテニス仲間)が訪ねてくる。久しぶりに日本人と日本語を思い切り話して、冗談を言い合ってホームシックは吹き飛ぶ。どんなテレビが面白いか、小切手の書き方など、買い物はいつどこでどんなものを買ったら安いかなど、米国情報について教えてもらう。

明日は日本食を買うために「宇和島屋」に行く予定。T先生は早めに眠ったが、僕は昼間にずっと寝ていたので、眠気が起こらないので、この日記を書く。T先生は2年半いるが「米国生活には慣れたものの英会話は全然うまくならなかった」と言っている。1週間で、決めるのは早計だが大学や病院でも日本語に翻訳してから聞き、日本語で考えて英語に翻訳している自分に気がつく。しかも日本語で日記を書いていたらよけい日本語で考えてしまう。これからは英語で考えるようにならなければ・・・・。ということでオレゴン日記も日本語の急性血液浄化法(CHDF)の薬物療法に関する依頼文献を済ませ、いつか落ち着いてから英語で書くことを心に誓う。今日と明日はT先生とダブルベッドで一緒に寝る。

今日習ったこと:

T先生は最初の1年は腎不全マウスモデルを作っていた。最初に片腎を電気メスで焼き、1週間後にもう一方の腎臓を摘出するもの。

プロフィール

平田純生
平田 純生
Hirata Sumio

趣味は嫁との旅行(都市よりも自然)、映画(泣けるドラマ)、マラソン 、サウナ、ギター
音楽鑑賞(ビートルズ、サイモンとガーファンクル、ジャンゴ・ラインハルト、風、かぐや姫、ナターシャセブン、沢田聖子)
プロ野球観戦(家族みんな広島カープ)。
それと腎臓と薬に夢中です(趣味だと思えば何も辛くなくなります)